山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

想い出の回廊

山中湖情報創造館と山中尋常高等小学校をつなぐ渡り廊下に、山中湖の昔の風景写真を展示しました。
a0029259_1561620.jpg


写真はNPO法人地域資料デジタル化研究会の理事さんが、郷土の写真家である中山梅三氏(故人)のご遺族の方より譲り受けたフィルムをデジタル化している中から、山中湖の風景をプリントアウトし、パネルに入れて展示しました。

デジタルアーカイブはこちらです。

 ・地域資料デジタルアーカイブス 『甲斐之庫』 地域資料デジタル化研究会
 ・みんなの山梨アルバム「冬の山中湖」

次年度から本格的に開始する、山中湖の古い写真の収集・保存・共有活動に向けて、ひとつの呼び水となればいいですね。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-30 13:42 | 図書館から

来てくれるかな?

雪が降ったり止んだり、また降ったり...と、冬らしい山中湖です。
そんな中でも野鳥たちは、元気に飛び回っているのですが...ひょっとしたら食べ物探しに奔走しているのかも...。と、思ったものですから。
a0029259_13375777.jpg

来てるくれるかなぁ...
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-30 13:38 | 図書館から

窓の外は、雪

a0029259_1153519.jpg
やっと冬らしい風景になってきました。雪かきが大変ですが...。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-23 11:54 | 山中湖だより

読も!ポスター

山中湖ジュニアライブラリアンたちが作った読書推進ポスターです。
a0029259_1942322.jpg


このパターンなら、いろいろと展開できそうです。
写真からは、自信をもっておススメします感がでているようですね。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-22 17:51 | Jr.Lib

16才更新

a0029259_18383038.jpg小中学生時代に利用者登録をし、現在16才以上になった方は、利用者カードのデータ更新をすることができます。
更新すると
1.閉館時間中(返却・早朝)の返却ポストのご利用
2.24時間貸出ボックするのご利用
  (別途暗証番号の設定が必要です。併せてお申し込み下さい)
ができるようになります。
 ご希望の方は、利用者カードをお持ちの上窓口にてお申し込み下さい。更新は無料です。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-15 18:35 | お知らせ

電子メール&暗証番号のご利用

a0029259_18294217.jpg暗証番号を登録すると、
・24時間貸出
・ホームページ上からの検索・予約、利用者機能
 (貸出中の図書の確認と延長処理)
をご利用いただけます。
また、電子メールを登録すると、予約完了や取置きなどのお知らせを、電子メールで受け取ることができます。
登録は無料です。ぜひ、ご利用下さい。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-15 18:30 | お知らせ

新聞記事の朗読

 昨年からの事業を引き継ぐカタチで、毎月第2水曜日の夕方に「おはなし会」を開催しています。前半が歌や絵本など小さなお子様向けの「おはなし会」。後半が短篇の朗読などのちょっと大きいお子様向けの「ジュニア・ストーリー・タイム(JST)」です。
 前回のJSTからは、「新聞記事の朗読」を取り入れてみました。いわゆる小学生新聞の記事なのですが、それなりに関心をもってくれました。自然の話、社会の話、天気の話、大人目線で「こんな話をしてもわかるかなぁ〜」なんて思いがちですが、子どもたちの好奇心は、とても旺盛なんです。テレビのニュースで流れてくるキーワードに、身近な大人たちは中々応えてくれません(大人自身がわからない...こともすくなくない)。

 そんなわけで、子供向けの物語だけでなく、新聞やキーワード解説(現代用語)なども、取り入れてみたいと思ってます。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-14 11:16 | これからの図書館像

視聴覚資料入荷(2007年度後期)

視聴覚資料(2008.1)が入荷しました。
 ・視聴覚資料 音楽CD
 ・視聴覚資料 DVD
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-13 09:56 | お知らせ

指定管理者制度の本質

今月18日に、財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)様主催のセミナーに、事例発表として参加します。

指定管理者も第二期に入った一年の中で、この制度の本質をもっと見極め、将来に向けた準備をしていかなければならない...と、強く感じている。そこには直営や業務委託ではない、指定管理者ならではの取り組みがみえてくるからだ。

まず、指定管理者制度の本質は、1)経費削減と2)サービス向上にある。一見相矛盾しているのだが、こう書き換えると矛盾がない。

指定管理者制度の本質は、《公費支出の削減》と《公のサービスの向上》である

と。経費の総額を下げる必要は無い。求められているのは税金による公費支出の削減なのである。福祉や医療と文化政策を天秤にかけることはできないが、同じ財政の中からの支出であることを考えると、税収の減少と福祉医療費の増大の前には、文化政策にかかる支出を減らして行かなければならない実情がある。
そこで、僕は今、指定管理者制度に対して、こう考えている(18日のネタでもある)

・公費支出の削減が目的であるので、前年に比べ[公費]がどれだけ削減できたかを注視しなければならない。

・サービス向上が目的であるので、公のサービスに対する指標が、年々向上していなければならない(お客様である利用者さんの評価が何よりも大切)。

・公費支出を削減した分は、指定管理者による利用料金等により「民間からの補填」をしなければ、サービスの向上のための経費を捻出できない(サービスの向上にはお金がかかる)。

・公のサービス向上のために使われる「民間からの補填」の財源は、公の施設を使った営業収益等を当てる(本社が社会貢献として補填してくれるわけではない)。

・図書館においては、図書館法により入館料や資料提供の対価を得ることはできない。ならば、他の手段を用いて「民間からの補填」の財源を考えなければならない。

今、指定管理者制度を導入した成功事例は、ほぼ上記のことが達成されている。場合によっては指定管理者となった企業や団体が、自社の負担で最新の機材や設備を《補填》することで公費削減分を補填しサービスの向上に取り組んでいる。

この指定管理者制度が、10年後、20年度どのようになっているかはわからないが、明治時代の官営工場の払い下げに近い事が起こるのではないか...と、予想している。来る日のために、今準備しておかなければならないこと。何かそんなことがあるような気がしてならない。

書いてて思ったのだけれど、希望としては、指定管理者制度に対する「民間からの補填」分は非課税としていただきたい(基本的には人件費を含めてサービスの向上に費やされ、利益は出ないと思うけど)。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-07 03:40 | 指定管理者

利用統計 2007.12分の更新

2007年12月分の利用統計を更新しました。
利用統計: Statistics
今回から、カウンター数値による入館者延数による統計を開設しました。
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-01-04 16:57 | お知らせ