山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

自分史を書こう

 昨夜は自分史を書くお手伝いをする講座を
行いました。

 年表まで作成されていて後は本文を書くだけ
という参加者もいました。展開の仕方や描写の
方法など困っていてので作られた年表を見なが
らアドバイスしました。

 参加された方は私より倍以上の人生経験が
あったので当時の様子を聞くことができました。

 一応歴史を専攻していたので終戦から現在に
至るまでの日本の歩は知っていますが、その時
期を経験された話を聞くと興味深いです。

 文献や研究成果から得た知識と経験者の生の
声が結びつくと話が盛り上がります。「えっ、そう
なんですか?」と。

 私が勉強したひとときでした。オーラルヒストリー
がアーカイブとリンクするといいかなと思いました。(吉井)
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-30 17:12 | イベント

想ーIMAGINE Book Search

書籍をとりまく検索システムがいくつも登場しているのだが、これは...すごい。
国立情報学研究所(NII)が、書籍データベースや文化遺産データベース、Wikipediaなどを横断検索できる検索サービスを、7月28日からスタートした。

・想ーIMAGINE Book Search


横断検索できるデータベースは
・新書マップ・テーマ(背表紙が表示されます)
・新書マップ・本(書影が表示されます)
・Webcat Plus
・Wikipedia[ja]
・Book Town じんぼう
・文化遺産オンライン
・松岡正剛の千夜千冊
から、横断検索できる。

これは...おすすめですね。
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-29 10:06 | 電網快々

目標は写真原板100万点、「保存センター」設立へ

目標は写真原板100万点、「保存センター」設立へ asahi.com

デジ研も、こういう取り組みを考えて行きたいですね。
...やはり、政治家に理解してもらう努力をしなければ、なのかなぁ...
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-28 23:14 | デジタルアーカイブ

法律はこわくないよ

 昨夜は19時から第4回情報検索講座を行いました。
今回は法律情報の提供しました。法律相談はできませ
んが有益な情報は提供すべきだろうと考えました。9つ
インターネット上にあるものを紹介しました。その中で場
面に応じてみることができればと思います。

 すぐにつかいこなせなくても「こんなのがあるんだ」で
いいんです。

 というのも、弁護士等の専門家に任せとけば、という時
代は終わりました。数年後には裁判員制度が始まります。
ひとつの事件につき、裁判員候補者が50人から100人
呼ばれるとすると、1年間で、310人から620人に1人が
裁判員候補者となるそうです。

 もし、裁判員に選ばれたら!という時に「えっ、困った」
とならないように少しでも何かできないかなと思った次第
です。

 弁護士ではないので実際に法律相談等は出来ません
がいつか積極的な支援が出来るようになればと考えてい
ます。(吉井)
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-26 14:28 | イベント

山中湖交流プラザきらら オープン

本日7月22日、山中湖村に新しい施設がオープンしました。

・山中湖交流プラザ きらら

オープニングイベントは、渡辺美里さんの「美里祭2006 in 山中湖」
その後もイベントが目白押しです。
詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

※それにしても...
トップページのリンクに、徳富蘇峰館と三島由紀夫文学館はあるのに、山中湖情報創造館が無いのは...なんでだろう?
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-22 16:48 | 山中湖だより

市民デジタルアーカイブ ヨコハマ

市民メディアでがんばっている横浜は、デジタルアーカイブでもがんばっているようです。

市民デジタルアーカイブ ヨコハマ

...やはり、横浜市民メディア連絡会 さんが、仕掛けているんですね。
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-21 00:18 | デジタルアーカイブ

史料にみる日本の近代 (国立国会図書館)

久々の大物デジタルアーカイブが、公開されましたね。

史料にみる日本の近代−開国から講和まで100年の軌跡−

やはり生資料を持っているところは、強いですよね。
年表を見て感じるのは、デジタルアーカイブにとって、「歴史という名の情報空間」を構築することが必要だなぁ...ということ。
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-21 00:14 | デジタルアーカイブ

海外のCM

 本日は海外のおもしろいCMを見ていただく
講座を開催しました。海外に留学していた時に
現地で録画していたテレビなどから加工してCM集
を昔作っていたので再利用したわけです。

 単純に見せるだけでは面白くないので日本との
違いがわかるようにしました。そのために、私は某
広告代理店の知人に広告のイロハを聞いたりして
勉強しました。

 ①時間
 ②メッセージ

 この二つが大きな違いといえます。
 日本の場合は15秒が大半です。ですが、欧米の
ものは30秒から1分が大半です。1分以上のもあり
ます。
 よって、メッセージがひそかに隠れていることが多
いのです、海外のものは。最後まで見ないと何のCM
かはなかなかわからないんですよ。

 単純に見て楽しんでいただけたらと思います。感覚的に
「あっ、違うなぁ」と思うだけでいいんですよ。
 
 とはいうものの、この講座の意図はちょっぴり硬いです。
視聴覚文化を通して、自分や社会、人間について自分の
頭で考える講座にしたいなと思っていました。
 そこで、CMは短く、現実に密着し、社会性や歴史性も
あ、映像技術も高いため教材として使えるのでは、と思っ
た次第です。
 なお、著作権については参加者から料金は徴収してい
ませんし、教材として用いるということで関係者と協議し
処理しています。  (吉井)
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-18 21:08 | イベント

富士山資料

気がつけば、公式サイトの富士山資料のリング切れが多発....
ご指摘もあり、修正しました。

 ・富士山資料 山中湖情報創造館公式サイト

その他にも、リンク切れが目立ってますので、コツコツと修復してます。

※今までの公式サイトの編集環境は、僕のiBookのみでしたが、やっとデジ研購入のVAIOにもインストールしました。これで僕以外にも更新作業ができるようになりました。ちなみに、使用ソフトは、Adobe GoLiveです。
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-18 12:41 | 図書館から

雑誌分析講座

 昨夜は所蔵されていた雑誌を用いて雑誌を
違った視点でみる機会を設けてみました。

 「分析」という言葉を使うのはおおげさで、ただ
なんとなくコーナーに並べてある雑誌の表紙を
眺めるだけでもなにかしらのことが浮かんでくる
のです。

 参加された方が選んだ普段読んでいる雑誌
を選んだ後、私(吉井)が作成した分析シートに
従ってちょっとした作業を行っていただきました。

 そうすると、雑誌の特徴が出てきて参加者は
驚いていました。どんなことがわかるかは、参
加された方だけのヒミツであります。機会があっ
たら参加してみてください。  (吉井)
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-07-12 18:37 | イベント