山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:私のオススメ( 50 )

私のオススメ by 加藤三枝子

みんなできるかな?
森 浩美 / 講談社
スコア選択: ★★★★

大切なことがシンプルにわかりやすく書かれています。大人にも読んでほしい本です。

by 加藤三枝子
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-22 14:59 | 私のオススメ

日経新聞「デジタルスパイス」山根一眞氏

読み始めてみると、山根氏の「デジタルスパイス」は、実に示唆に富んだ内容だ。
今週のお題は、

「充電池やカード 不統一は環境軽視」

携帯電話やデジタルカメラ、ボイスレコーダなどの充電ケーブルや、USBケーブルの不統一は、環境軽視である、と。携帯電話の充電アダプタなどは、コンビニで販売されているものは、どのメーカの機種でも充電できるのに、メーカー付属のものは、その機種にしか充電できない。携帯電話をいくつか乗り換えていても、前の充電アダプタは使えるとは限らないのである。

丸山は、ここで宣言したい!
「携帯電話の充電アダプタや、USBケーブルの小さい口側(パソコン側はほぼ統一されているのですが)は、やがて統一される。ただし、東海大地震か、関東大震災か、富士山噴火の教訓を得てから....」と。
 阪神淡路大震災を引き合いにだすまでもなく、災害発生時(専門用語で、発災時というらしい)には、すべてが都合良くそろっていることは、まずない。そんな時に、どこのメーカーの携帯電話も、メーカーを問わず同じ充電アダプタが使えなければならない。デジタルカメラのUSBケーブルや、各種メモリーカードも同様である。
 望むべくは、各メーカーの方が、災害などの非常時を得ずとも、平常時において、そのことに気がついて欲しいものである。
不統一は、環境軽視だけでなく、災害軽視であるともいえる。

[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-21 13:38 | 私のオススメ

デジタルとアナログの狭間で...

この2冊に共通していることは、「デジタルの儚さ(はかなさ)」だと感じました。デジタルアーカイブを推進している我がNPO法人では、「デジタルは劣化しない」「デジタルは知識を共有できる」としていますが、改めて「デジタルの儚さ(はかなさ)」について考え初めています。
 世の中の流れは、IT化デジタル化へ流れていますが、それでもフィルムによる写真/フィルムによるアーカイブの重要性も、また改めて感じるてもいます。
 おそらく答えは、「デジタルかアナログか」ではなく、「デジタルとアナログの使い分け」のように感じます。デジタル化したものを、再度フィルムレコーダでフィルム化して保管する(フィルムなら光源に透かしてみれば絵が映りますし...)する。デジタルなCD(あるいは高音域のAudioDVD)から、ソノシートをつくって保管する(ソノシートなら竹針でも音がでますので...)。

デジグラフィ―デジタルは写真を殺すのか?
飯沢 耕太郎 / 中央公論新社
スコア選択: ★★★

写真評論家の飯沢耕太郎氏による、デジタル写真に対する考察です。フィルム/印画紙の「フォトグラフィ」に対して、デジタルカメラで撮影した「デジグラフィ」という造語も、なかなか興味深いですね。デジタル系もフィルム系の方も、ぜひ読んでみてください。

電子記録のアーカイビング
小川 千代子 / 日外アソシエーツ
スコア選択: ★★★

デジタル•アーカイブに対する考察と提言。小川千代子氏は、日本にけるアーカイブ/アーキビストの第一人者ですが、安易なデジタルへの移行に警鐘をならしています。デジタル・アーキビスト必読の書ですね。

by まるやまたかひろ
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-13 12:03 | 私のオススメ

私のおススメ

約束
村山 由佳 はまの ゆか / 集英社
スコア選択: ★★★★

この本を読むと身近にいる友達の大切さが、身にしみてわかります。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-12 16:24 | 私のオススメ

私のおススメ

泣き虫
金子 達仁 / 幻冬舎
スコア選択: ★★★★

戦う男の涙はココロを揺さぶります。



by 石川幸紀
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-12 16:23 | 私のオススメ

MacWebcaster Blogも発見!

実は、9月にMacを使ったインターネット配信技術研究合宿を予定してます。詳細は近日公開します。昨年は石和町のインターネット旅館(?)で開催。今年は山中湖の予定です!
MacWebcaster Blog。これで図書館が地域のインターネット放送局になる???かも。
オープン マイク ナイト on the NET....って、いいかも。大串先生も著書の中で、これからの図書館職員は、ディスクジョッキーのひとつもできるようでなくては...ともおっしゃっておりました。図書館でDJ(レコードをキュコキュコするやつじゃなくて、ラジオの深夜番組みたいな)番組って、なんだか楽しそうです。
ネタはやっぱり地域の話題なんだろうな。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-07 22:53 | 私のオススメ

2004年8月5日付け山梨日日新聞[風林火山]に感動!

高校野球の記憶...で紹介されている、山梨日日新聞のコラム[風林火山]に感動。高校野球を愛するすべての人に、この人の存在を覚えていてもらいたい。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-05 10:12 | 私のオススメ

私のオススメ

清里の父 ポール・ラッシュ伝
山梨日日新聞社 / ユニバース出版社
スコア選択: ★★★★★

今年の3月まで、丸山は八ヶ岳の麓・清里のある高根町に住んでいた。隣は大泉村である。この両町村にゆかりのある「ポール・ラッシュ博士」(地元ではポールさんの方が似合っているが..)の生涯を描いた物語である。この本を読んで、きっと僕の生き方が大きく変わった(といってもいいくらい)ほどである。ポールさんの生き様。ポールさんほどのことはできないまでも、スピリッツは持ち続けたい。そう思ってしまう内容である。山中湖情報創造館にあります。山梨県の地図をみれば、まったくの反対側ですが、富士の麓で、ポールさん生涯を知り、遠く八ヶ岳を感じてみるのも、いいかなぁ、と思う。

by 丸山高弘
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-05 10:10 | 私のオススメ

私のおススメ

音の風景とは何か―サウンドスケープの社会誌
山岸 美穂 山岸 健 / 日本放送出版協会
スコア選択: ★★★★

この本は音を中心に、いろいろな角度で検証しています。芸術から環境問題、その他・・・。

著者の感性行動学の視点から「音とは何か?」が見えてくるかもしれません。

by 高村直喜
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-02 17:32 | 私のオススメ

私のオススメ

大林宣彦 がんぼう
阿部 久美子 大林 宣彦 / 角川書店
スコア選択: ★★★★

【私のオススメ】昭和13年生まれのノブヒコくん。戦争があり、終戦と平和があり、広島県尾道での少年の日々の想い出を綴った、ちょっと変わった少年物語です。

※スタッフが読んで「これはオススメだね!」と思った本を、書店のPOPのように書架にディスプレイしています。
※タイトルをクリックすると、当館のWeb-OPACに接続し、図書の予約ができます(予約には、利用者登録が必要です)。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-01 22:03 | 私のオススメ