山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:山中湖だより( 89 )

山梨県には3つのプレート

浅間山の噴火、南海沖で多発している地震、一説では台風は地震エネルギーの溜まっているところを避けて通るなんていう説もでているようですが、地震に台風。かなり気になります。
 実は山梨県は“地震”を研究するにはもってこいの場所です。地球全体を覆う“地殻”は一枚ではなく、沢山のプレートのモザイクになっていて、マントル対流で押したり引いたりしているのですが、この山梨県では3つのプレートが押し合っているのです。

 北米プレート(北海道や東北地方が乗っている)
 ユーラシアプレート(九州・四国・中国・近畿・北陸が乗っている)
 フィリピン海プレート(太平洋側)

山梨県はちょうどこの3つのプレートに乗っかっているです。
地震は、いわばプレートのストレス発散。ストレスを溜め込んで爆発させるより、こまめに出しましょうね。

【参考サイト】
気象情報サイト[tenki.jp]の地震情報
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-09-07 08:46 | 山中湖だより

ABC (自動貸出返却装置)

a0029259_17255156.jpg山中湖情報創造館では、図書の貸出・返却にABC(自動貸出返却装置)を使っています。山梨県では、大泉金田一春彦記念図書館(旧名:八ヶ岳大泉図書館)と山中湖情報創造館の2つの図書館が導入しています。この機会の導入によって、従来の図書館が、職員の手による貸出返却業務を行うことに対して、大幅に貸出返却作業を軽減できています。その分、少人数でのシフト勤務により、午前9時30分から午後9時まで(日曜日は午後7時)が実現できているのですが、実は、それ以上に、利用者の貸出に対する心理的負担が、大幅に軽減されることがわかりました。
 例えば...「うまく別れるための離婚マニュアル 協議離婚・調停離婚・裁判離婚・離婚書式」とか、「ガン告知を受けた家族の本  告知・医療・看取り—よりよい看護のために」とかを、窓口で借りるにはとても勇気が必要ですよね。図書館職員は、NPO法人が運営しているといっても、プライバシーに関する秘守義務はありますが、山中湖村は人口5900人程度ですので、顔見知りだと、借りる行為そのものに大きな負担がかかるのも事実です。訊くところによると、他の図書館では、隣町の隣町くらいの図書館まで出かけて借りる...なんてことも耳にします。
 そうしたことを考えると、ABC(自動貸出返却装置)は、運営側の負担軽減だけでなく、利用者側の心理的負担を、大幅に軽減することができるのです。今後図書館で利用する図書が、より実生活に必要不可欠な情報源となる場合は、ある時点で「利用者の貸出心理負担」を、図書館は考えなければなりません。山中湖情報創造館では、そんなことも考えているんです。

[PR]
by lib-yamanakako | 2004-09-02 17:19 | 山中湖だより

台風、お見舞い申し上げます。

台風16号、お見舞い申し上げます。

 本日31日は、月末休館日(職員研修日)です。
 山中湖情報創造館の周辺は、カラマツ林の小枝(中には2mくらいの枝も)が、吹き飛んでまして、早出勤のスタッフで片付け作業を行いました。
 雨上がりの森の中は、「森のにおい」にあふれてました。
 お!もう日差しが...。

[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-31 10:31 | 山中湖だより

富士の国やまなしフィルムコミッション開設!

観光立県である山梨県の次なる戦略が、このフィルムコミッションだ。

フィルムコミッションとは、平たく言えば、テレビや映画などの映像番組(コンテンツ)のために、ロケーション(風景)の紹介、各種許認可の手続き代行、地元住民との便宜、エキストラの募集などなどを、製作プロダクションに提供する組織です。いよいよ、都心から近く、しかも自然の豊富なこの山梨県にできました。ぜひ、このサイトをご覧下さい。

富士の国やまなしフィルムコミッション

[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-20 17:18 | 山中湖だより

日販図書館サービス 『図書館探訪』に掲載

日販図書館サービス様発行のウィークリーに登場した記事が、ウェブ上でも閲覧できます。
こんな素敵な紹介記事を書いていただきまして、ありがとうございます。

日販図書館サービス 『図書館探訪』

そうそう、この標高1000mの図書館。ひょっとして日本一標高の高い公共図書館と思っているのですが....「図書館の背くらべ(標高くらべ)」募集中です。


[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-19 13:03 | 山中湖だより

山中湖、パノラマ台から

丸山は今日お休みだったので、山中湖の「パノラマ台」に行ってきました。
いやー、すげーパノラマ。
ということで、残暑お見舞いも兼ねて、5枚の写真をつなげたパノラマ写真をお楽しみください。
a0029259_1938270.jpg

富士山頂は、雲にかくれてます。写真でみるとその下の湖畔あたりが、山中湖情報創造館です。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-18 19:37 | 山中湖だより

徳富蘇峰の「洋行日記」

a0029259_9533370.jpg8月14日づけの読売新聞の[解説]に、編集委員が読む『蘇峰の「洋行日記」』が掲載されたいた。近代日本を代表する大ジャーナリスト...とあるが、まさに徳富蘇峰氏は、ジャーナリストとして、あるいは日本の行く末を見据えた大言論人であることが、この日記からも読み取れるようである。

しかも、この日記は、山中湖文学の森公園「徳富蘇峰館(徳富敬太郎館長)」で、8月1日より一般公開されている。この機会にぜひご覧ください。

山中湖情報創造館にて貸出可能な蘇峰関連書籍一覧です (まだまだ少ないですが...)。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-15 09:56 | 山中湖だより

QuickTime Brewery Blog 見つけました。

QuickTime の達人。ノーザンライツさんの QuickTime Brewery Blog がありました。これはすごいや。今度、CubicVR、教えてください。札幌から山中湖までは、チト遠いですけど。
[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-07 22:40 | 山中湖だより

報湖祭 (ほうこさい)

a0029259_2140816.jpg山中湖情報創造館は、山梨県は富士の麓、山中湖畔にある公共図書館です。今日8月1日は、『報湖祭』 納涼花火大会でした。
ちなみに、この報湖祭の命名は、明治時代のジャーナリストのさきがけである徳富蘇峰によるものです。

このBlog、まずは簡単なところからスタートしたいと思います。
コメント、トラックバック、大歓迎です。

よろしくお願いします。


[PR]
by lib-yamanakako | 2004-08-01 21:42 | 山中湖だより