山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:スタッフから( 4 )

桜が満開です・・・

a0029259_1182288.jpg


庭の桜はまだ咲いていませんが、館内では桜が満開です。
毎月、ボランティアさんが季節に合わせた折り紙で館内ディスプレイをしてくれています。お楽しみに!(絵本コーナー壁面)
[PR]
by lib-yamanakako | 2008-04-18 11:10 | スタッフから

山中湖情報創造館クリスマス会

みなさんは どのようなクリスマスを過ごされましたか?
山中湖情報創造館の今年のクリスマス会は、12月23日土曜日。
今や大人気の『パパ'S絵本プロジェクト』さんと『おはなしポスト』さんに
ご協力いただき、とてもHappyなクリスマス会となりました。
a0029259_15232827.jpg

『パパ'S絵本プロジェクト』の田中パパさんによる読み聞かせは楽しいっ!
いつものママの声が深い愛を与えてくれる読み聞かせなら、
田中パパは思いっきり一緒に楽しませてくれる、ワイルドな読み聞かせとでも言いましょうか。。
そして西村パパのウクレレ童謡♪
歌声は澄んで優しく。とても楽しく絵本を歌っちゃう。そして踊っちゃう。
『おはなしポスト』のアッキーさんとあやちゃんのはじける笑顔と一緒に
子どもたちも、ママパパたちもみんなではじけて踊っちゃう。

山中湖の子どもたちは集中も途絶えずに1時間半の読み聞かせや歌やダンスを楽しみました。
それを田中パパに褒めて頂いて、私まで嬉しくなってしまいました。
きっと子どもたちも楽しくてHappyだったから時間の経つのを忘れてしまったんですね。

その後、パパママたちとパパさんたちとのトークタイムに移り、
『パパ'S絵本プロジェクト』の結成についてや、父親の役割?など、ちょっぴり真面目なオハナシ。
パパさんたちのこの運動は素晴らしいと、感動を深くしました。

とても楽しいクリスマスイヴのイヴとなりました。
参加者の皆さま、『パパ'S絵本プロジェクト』さん『おはなしポスト』さん、
山中湖情報創造館にお越し頂き、本当にありがとうございました!
a0029259_15265180.jpg


              +チルドレンズライブラリアン 坂口あんど東田+
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-12-28 15:28 | スタッフから

「ノンフィクションを楽しむ」畑正憲氏講演会

a0029259_1241195.gif
10月15日(日)午後1時から、山中湖村公民館において、畑 正憲氏講演会を行いました。
タイトルは「真実の本 ノンフィクションを楽しむ~ぼくらのきぶん、どうぶつのいいぶん~」。これは、文科省による「市町村等における子どもの読書活動の推進に関する調査研究」の事業の一環として計画し、山中湖村読書向上実行委員会として立ち上げたものです。村内の小・中学校諸先生方、PTA、ボランティアの方々にもご協力頂き、春から進めてきた事業ですが、この講演を終えてハイ、終了。。ではございません。むしろこれからが本番。研究報告書にとりかかります。
さて、畑氏の講演内容ですが、対象が小・中学生であり、講演タイトルの通り、読書推進、特にノンフィクションという分野についての説明を主旨としてお願いいたしました。
畑氏は実に楽しく、子どもたちにもわかりやすくお話しを進めてくださいました。
途中で質疑応答となり、地域色の濃い、「庭にイノシシが来て困っていますがどうしたら良いでしょう」という質問や、畑氏が経験した動物相手の危機一髪!ばなし、小さな子どもの「チーターはどうして早く走れるのですか」という質問まで(質問くださった参加者様。全ての質問を掲げられずにすみません。。)動物について多岐に渡りましたが、時には質問者に体をあずけて体現なさったり、あっという間に閉会時間を迎えた楽しい講演会でした。
奇しくも当日、東京ムツゴロウ王国の大変な報道が流れていたにもかかわらず、ご心労を少しも窺わせず、子どもたちや私たち大人まで、とても楽しませてくださいながら、動物を語り、ノンフィクションの世界、読書を進めてくださったところは さすがムツゴロウさん!と思わずにいられません。こちらで用意いたしました控え室やお食事などにも恐縮なさり、「おかまいなく・・私は隅っこでちっちゃくなっていられればそれでいいですから・・」と御遠慮されるお姿を見て、本当に私は今まで以上にファンになってしまいました。
東京ムツゴロウ王国のこれからの繁栄を願わずにいられません。

我が、山中湖情報創造館におきましては、今後まだ約1ヶ月。畑正憲氏著作フェアをつづけ、一人でも多くの皆様に畑氏の築き上げてきた世界、現実の物語をご紹介するとともに、今回は特に動物を扱ったノンフィクションの図書を薦めるコーナーを設置しております。どうぞ皆様、ご利用ください。
子どもたち!ゲド戦記やナルニアもいいけど、現実の物語もスゴイぞ。読んでみるべし。
a0029259_123852.jpg

                          *チルドレンズライブラリアン 坂口*
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-10-17 12:12 | スタッフから

富士山検定

富士山についての物知り度をはかる検定ができましたね。

自然・環境・文化などなど、いろいろな分野から出題されます。
難しそうだな・・・と思った方も、ネット・書籍で調べてもOKなのでゼヒ参加してみてください!!

10/1,8,15,22の4日間の山梨日日新聞社に問題が掲載されます。
すぐ分かるものもあれば、難しいのもありました。
まずは自分の力だけで解いてみて、分からなければ図書館で調べてください。
書籍、新聞、ネットを駆使すれば、きっと解けると思います。

富士山関連の本がまとめて置いてあるので、ご利用下さい。
また現在、書籍以外の媒体として丸山副館長が富士山関連情報を集めております。
3級の試験には間に合わないかも知れませんが、来年2月に行われる2級試験には間に合うかな・・・?
またさらに富士山情報が充実しそうです。

富士山について詳しくなれる良い機会です。
富士山検定に挑戦してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-10-04 15:54 | スタッフから