山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2007-04-26

新年度に入り、すでに一ヶ月が経過しようとしている。
どこか飄々とした姿を演じながらも、内心はなんとも慌ただしい日々を過ごしている。あれもやりたい、これもしたい、この書類も出さなくっちゃ、この報告書も...などと、実は気ばかりが焦っている(...と、見えないように極力振る舞っているのですが...)のだが、自分の仕事がなかなか終了しないことに、ちょっとやきもきしていたりもする。

そんな中でも、ここ二週間ほどの間に、実にいろいろな方々との出会いや再会があった。いや、きっとこれからもあるのだろうが、それぞれの出会いや再会には必ず意味があると思っている。どんな人に、いつ逢ったのか、どんな話をしたのか、等々。こうした積み重ねが、僕を育ててくれていると感じている。感謝、感謝なのだ。

そんな中で、少しずつではあるが言葉になってきたコンセプトがある。

「図書館」から「情報創造館」へ

これが、平成19年度から3年間の目標としていきたいなぁ...と、考えている。「いままでの図書館像」としての「図書館」に対し、「これからの図書館像」としての「情報創造館」なのだ...ということ。「知る」から、「知る」ことを基礎にしつつも「創る」こと「伝える」ことのできる活動拠点なのだ。デジ研が参加している関東ICT推進NPO連絡協議会のテーマが「地域メディア」であり、「マイ放送局をつくろう」となった。アーカイブは蓄積保存を主とするのに対し、地域メディアは「創る・伝える」が主になってくる。両者を同時に実現することは、マスメディアである放送局でも、始まったばかり(保管はしていても、NHKアーカイブスのように再利用できる状態にするには、それなりの労力をかけねばならない)。
図書館における情報発信力が求められているが、なかなか実現できないでいる。いっそのこと『図書館を地域の放送局に!』なんて言ってもらうと、何をすべきかが見えてくるのだろうが。これも、「これからの図書館像」のひとつなのだと、考えている。
[PR]
by lib-yamanakako | 2007-04-26 10:16 | from Director