山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2007-04-23

この日誌は、けっして毎日のものではありませんが、山中湖情報創造館の仕事に取り組んでいる中で、日々の出来事や感じた事、反省もあれば、明日につながるビジョンなどを、忘れないように書き留めております。

さて、「北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット」のサイトにあるこの言葉に、ちょっと...いや、かなり魅かれるものがあります。

「知」の橋渡しが私たちの願いです

そう。これはまぎれも無く、図書館にも当てはまることで、利用者の方が求める「知」を、蔵書や相互貸借ネットワークや国立国会図書館も含めた他館の蔵書から探し出し提供する。これは“橋渡し”のようなものだ。また、私たちが所属しているNPO法人地域資料デジタル化研究会のキャッチフレーズも

デジタル技術で過去と現在を未来に繋げる

これも、橋渡しである。
5月の連休中には、八ヶ岳の麓のキープ協会では、こんなセミナーも開催される
第29回 インタープリターズキャンプ 〜言ったと伝わった大違い〜 5/3〜5/5(2泊3日)

その橋渡しに使うものが、言葉であったり、身振り手振りであったり、パフォーマンスであったり、本であったりと...多種多様ではあるが、私たちの大きな仕事のひとつには、この「伝える」ということがあると思う。

そこで、これからの図書館において伝えることには、2種類あるということだ。
 ・本を伝えること
 ・本で伝えること(本を用いて何かを伝える)
である。上は「本」が目的であるのに対し、下は手段として「本」を使うということになる。
前回の投稿にも書いたが、これは図書館界において大きなパラダイムシフトだとも言えるのではないだろうか。「読書推進」から「課題解決」の場として図書館が姿を変えようとするとき、今までの「本を伝える」ことも大切ではるのだが、それ以上に「本で伝える」ことが、図書館の職員に求められるスキルとなるように思う。で、何を伝えるのか...それは図書館にある蔵書の中にあるすべてのジャンルについてだ(十進分類されている0〜9番の種類)。

今までは、「本を伝える」ことが図書館職員の仕事であったとするならば、これからの図書館職員像(あるいはライブラリアン像)というのは、「本を用いて、その利用者さんが必要とする『知』の橋渡しをすることができる人」ということになる。

そして、きっとたぶん、そのためのトレーニング機関が必要となるのだが、公的機関だけでは難しいかもしれない。例えば、環境教育の人材育成のために環境省はこんな方策をとっていることも、参考になると思う。

 ・[環境省]環境教育の人材育成・人材認定等事業データベース

図書館業界でも、こんな動きは出てこないものだろうか....
[PR]
by lib-yamanakako | 2007-04-23 09:45 | from Director