山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2007-04-16

例年並み...と、言ってしまえばそれまでのことなのだが、4月の山中湖情報創造館の利用者は、ちょっと少ない。4、5月で何とか対策を立てて、6、7、8と夏を迎える時期には、なんとかして利用者数を伸ばしたいと考えている。
そんな中で、中学生の利用が増えている(中学生の姿を良く見るようになった)との報告がある。僕が見ていても確かに、今まで見かけない中学生を見る。考えるに、対岸の東小学校から山中湖中学校に進級してきた人たちにとっては、自分の行動範囲が一気に広がった訳だから、小学生の時にはご両親の送迎がなければ利用できなかった山中湖情報創造館も、自転車通学の途中の施設になった訳だ。そんな彼ら彼女らに、何か山中湖情報創造館の魅力を伝えることができたらなぁ、と考えている。
その手法のひとつとして、中学生による「ジュニア選書ツアー」があるように思う。
できれば夏前にジュニア選書ツアーを開催したいと思うのだが、こればかりは先方の都合もある。昨年は開催しなかっただけに、今回は本当に彼ら彼女らが読みたい本を選書できる機会を提供したいと考えている。それはライトノベルの類いかもしれない。タレント本かもしれない。けれどそこから彼ら彼女らが「読書」や「情報収集」の手段として活用してくれるのなら、それも有りだと考えている。大人たちが勝手に「良書」と決めつけるだけが、いいとは考えてはいない。すでに彼ら彼女らをとりまく、メディアや情報の環境は、そんなきれいごとだけでは済まない状況になっているのだから。

今、公共図書館に足りないものがあるとすれば、それは予算や人材ではなく、「エデュケータ」なのではないか...と、最近強く感じる。博物館や美術館は、ガイドツアーの実践によって、キュレータ(学芸員)は計らずもエデュケータとしての資質を身につけることができた。自然環境系であれば、インタープリターと呼ぶのだが、残念ながら図書館におけるライブラリアンは、その領域には達していない。また、同列のものだとも思えないこともある。だからこそ、「読み聞かせボランティア」さんがいるように、「科学技術コミュニケータ」や「環境教育インタープリター」さんが、図書館という場で活躍できる状況をつくりたい。図書館には、十進分類法で分類された、森羅万象の情報の宝庫である。それらの資料を駆使しながら、それぞれの分野のお話を提供するだけでも、図書館は大きく変わると考えている。ライブラリアン自らが実践できるにこしたことはないが、そうでなくても地域の大人たちを上手にコーディネートすれば、あながち不可能ではないと考える(特に規模の大きな都市部であればなおのこと)。

そういう図書館イベントの日を、開催できたらいいだろうな...と、考えている。
[PR]
by lib-yamanakako | 2007-04-17 00:33 | from Director