山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

公共空間のデザイン

子どもの文化研究所さんが発行する「子どもの文化」2006.9号を取り寄せて読んでいます。
特集は「指定管理者制度を問う」

感想としては、やはり『公共』のあり方が問われている時代なんだなぁ...ということ。指定管理者制度やPFIなどはひとつのキッカケであって、今まで当たり前に[公共=行政]と捉えていた事に対して、[公共って何?]を問われているように思います。もちろんその答は各地域・各自治体・各コミュニティ毎に出さなければならない...あたりが、指定管理者制度を導入する/しないの議論の中で問われているんですね。
この号を読んだ中では、「これからの公共空間」への取り組み方が、施設の性格によっても大きく異なる...んだな、ということです。保育所と文化ホールと図書館には、それぞれがそれぞれの事情を抱える中で検討していることが、読み取れます。

ただ、気になるのは図書館の歴史の中で、「何故?」が生まれてしまいました。
かつて官の取り組みが十分でなかったころ、いわゆる「文庫活動/家庭文庫」として『私のだいじな場所』を作ってきたにも関わらず、それを育てることよりも、むしろ『官』に投げてしまったことに...ちょっとした疑問を感じるんです。そういう時代だった...ということもあるでしょうが、せっかくの市民発意の活動があったにも関わらず...なんとももったいない話...と感じてしまいました。『官営』ともなれば、法的な規制や制度上の限界による...『公立図書館の壁』を感じる身としては、市民の自発的な公共空間だった『文庫活動/家庭文庫』を育てることこそ、『公共空間のデザイン』に必要なことのように感じています。

下の図は公共空間のデザインのあり方を書いたものです。
行に[公][私]とその中間的な[共有 Common]を置き、列に[官][民]を置いてみました。
公共空間のデザインは、[公・共有]空間を、いかに[官・民]のグラデーションでデザインするか...のように思うのです。
a0029259_2292249.jpg


※[共有 common]は、自宅(私的空間)を開放(公共空間)して使うような空間を想定しています。また、官民の役割グレデーションをイメージしながら[公共空間のデザイン]を考えてみてはどうでしょうか。
[PR]
by lib-yamanakako | 2006-09-21 22:13 | 図書館ビジネス