山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

心意気(こころいき)

ひとりごとです。読み流してください。

自分のスキルアップは、自分のお金でする。
ちょっと極端な言い方かもしれないが、デジ研のスタッフには、それが要求される。
というよりも、考えてみれば明確なのだが、「そのスキルは誰のためか」をみれば、出資者は誰かが明確になる。
公務員は、その公務に必要なスキルを身につけるために税金を使う。会社員ならば、会社の経理から講習費を出してもらう。しかし、組織側はその見返りとして、その組織への還元を要求する。
自衛隊には「自衛隊貸費学生制度」というのがある。学費を出してもらうかわりに、卒業後一定期間、自衛官として勤務する事で返済しなくてもよい、という制度であるが、そういうと判りやすいだろう。

うちのNPOとなると、そのように考えていないのだ。
スキルは個人が身につけ、自らの財産とし、より能力を発揮できる職場、より高く評価する組織に、自分を売り込む。当然ながらスキルアップのための費用は自分持ちである。反面、組織に使われるのではなく、自分を活かす人生を送ることができる。

 自らが考え、今 何を期待され、どう応えているか。これから何ができるのか、今できないことでもスキルアップして、できるようになろう!! という心意気を持ったスタッフが育っている。

 それにしても、はっきりいって給与だけでは、生活するのが精一杯。
スキルアップのための講習費を、副業でまかなうスタッフがいる。[社会参加]の時間をつかい、スキルアップと副業に取り組む姿勢に、草葉のかげから応援してるよ。

 自己実現、自分の夢にむかって、「みんな、がんばれ!!」

飽くまでも、ひとりごとです。読み流してください。
[PR]
by lib-yamanakako | 2005-05-27 12:31 | 私見