山中湖情報創造館 指定管理者による日々の記録です。


by lib-yamanakako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク


山中湖情報創造館
ポッドキャスト

山中湖情報創造館
The YAMANAKAKO Library for The People's Creativity.
開館時間: 09:30-19:00

休館日
元 旦 : 1/ 1 (金)
月末休館日:1/29 (金)

山中湖情報創造館 公式
〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
Tel. 0555-20-2727
Fax. 0555-62-4000

図書館へ行こう!リンク集
by 110kA

図書館系Web日記・Blog
by egamiblink


ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたい

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
図書館から
Lib+Live
私のオススメ
山中湖だより
デジ研
Discover図書館法
図書館ビジネス
報道
私見
イベント
電網快々
特集
デジタルアーカイブ
スタッフから
指定管理者
これからの図書館像
from Director
講座
Jr.Lib
新着図書
未分類

以前の記事

2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

最新のトラックバック

[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
[新着・新発見リソース]..
from ACADEMIC RESOU..
蔵書点検の結果報告
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
アースデイ フジヴィレッ..
from 丸山高弘の日々是電網 Th..
平成20年度 公共工事設..
from 流行りもの

フォロー中のブログ

丸山高弘の日々是電網 ...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

【イベント】未来を拓く図書館のための1泊2日 Lib+Live 2005 山中湖フォーラム

参加者募集中!!

a0029259_15552424.jpg

昨年3月に、ジャーナリストの菅谷明子 氏をお招きして開催した「未来をつくる地域図書館 デジタルアーカイブ×メディアリテラシー」を開催。

そして今年3月5日(土)・6日(日)の1泊2日
ここ山中湖情報創造館にて、「未来を拓く図書館のための1泊2日 Lib+Live 2005 山中湖フォーラム」を開催いたします。(読み: リブ・ライブ にー まる まる ごー)
図書館を取り巻く様々な課題に対して、志(こころざし)ある現役図書館職員や館長、行政の担当部局、さらに地域の情報拠点としての図書館の可能性を感じる有志のみなさんにお集まりいただき、膝をまじえての研修の場を企画いたしました。

初日の基調鼎談には、慶応義塾大学文学部教授の糸賀雅児 氏、北九州市立図書館(分館)を指定管理者として受託予定の 株式会社図書館流通センター(TRC)、そして日本で初めての図書館指定管理者 小林是綱(山中湖情報創造館 館長)の三者による、「図書館の新しいカタチ」について、熱く語っていただきます。

また、参加者のみなさんには、4つの分科会にご参加いただき、それぞれの現状・課題などを語り合い、解決すべき問題は何かを明らかにしていきたいと考えています。
分科会は、以下の4つ
1.マネジメント分科会: 新しい図書館経営について
2.スキルアップ分科会:これから求められる図書館職員像と、スキルアップについて
3.サービス&プログラム分科会:未来を拓く図書館におけるサービスのあり方、とりくむべき図書館プログラムについて
4.地域情報拠点分科会:地域資料の収集・提供から、情報発信拠点としての図書館像について
等、熱い1泊2日になりそうです。

また、2日目には、関東IT推進NPO連絡協議会 第3回研修セミナーと合流し、地域情報情報拠点づくりに取り組む実践者の方の講演、事例発表に参加いたします。
研修セミナー終了後の、情報交流会は、熱〜い出会いの場になりそうです。

『未来を拓く図書館のための1泊2日 Lib+Live 2005 山中湖フォーラム』は、志(こころざし)を持った皆さんのご参加をお待ちしております。

詳しくは、ここ:Lib+Live 2005 をクリックしてください。
[PR]
by lib-yamanakako | 2005-01-27 16:08 | Lib+Live